« 8.5cm! | トップページ | Bösendorfer/ベーゼンドルファー »

2011年5月17日 (火曜日)

長蛇の列

先週5月8日、日曜日の夜から
"長岡市住宅リフォーム支援事業
の申し込みで徹夜で並んできました。

会場は長岡市立劇場。
Img_0566
美しい朝焼け 5月9日AM4:24会場にて撮影

国策なんでしょうか、
東日本大震災前から
全国の各市町村の約8割で
同様な助成金制度があります。
お住まいの地域でもあるかもしれません。
「市町村名 リフォーム支援事業」
あたりで一度ググッてみてください。

長岡市の場合。。。。
まぁ大変な。。。

一期二期と2度の公募で
工事費の20%以内
かつ最大10万円の助成金で
500件、総額5千万円
の景気刺激策ですよ。

これには、各工事業者や
お客さんの思惑が入りまじり、
10万円得したいお客さんと
これを営業戦略として仕事を得たい業者の
ベクトルがコワイくらいに一致し、
数百人もの徹夜の人の列をつくってしまったのでしょう。
Img_0568
並んでる人は申請者本人または家族と業者、ちょうど半々くらいに見えました。
Img_0569
写真は午前4時半くらいですが、この段階で定員の300人をはるかに超える人々が行列しています。

定員にもれた方々は臨時の市議会で補正予算を審議して、抽選で助成するらしいです。


私もお客さんの代わりに
(といっても実家の仕事)
と、ほんとの私のお客さん
仕事仲間の大工さん
(この方もお客さんの代わり)
3人で仲良く徹夜して並びましたwww

雨はふらなくてよかったものの、
放射冷却のせい?
で寒いのなんのって!
大した防寒対策もなく行ったので
震えの止まらぬ午前4時でした。orz
眠ることもままならず

現場では、予想を超える高齢者の方々が列をなしていました。
Img_0571

こんな寒い外で徹夜させるなら
市立劇場のホールくらい開放してもいいだろうに。。。
風邪なんてたちまちひいちゃうだろう。。。

ネットでの申し込みとか、
各支所単位での申し込みとか
明らかに他のやり方があっただろうに。。。
このやりかたでよかったのかどうか、
甚だ疑問に思ったのは私だけじゃなかったはずです。



私は無事87番目に受理されましたが。

|

« 8.5cm! | トップページ | Bösendorfer/ベーゼンドルファー »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長蛇の列:

« 8.5cm! | トップページ | Bösendorfer/ベーゼンドルファー »