« プチリフォーム中・・・ | トップページ | 凧合戦Week »

2009年6月 2日 (火曜日)

【柱状地盤改良工事】

いよいよ木造平屋建てのディサービスセンター

建築工事が始まりました。

ちょうどよい機会ですので、建物の建てられてゆく工程を

ダイジェストにてお送りできればと思います。

設計をする際、まずは基礎の形状・仕様を決めるために

地盤調査を行います。

地盤調査の結果を検討した上で基礎・地盤改良の計算、

検討を行います。今回は平屋で木造ということもあり、

ベタ基礎で、一本あたり約4mの柱状改良を行いました。

↓のような

Jiban01

重機で切削しながら

Jiban03

コンクリートを水で練ったものと切削している部分の土とを

混ぜながら撹拌して、柱状の杭ができます。

直径は約60cmです。

Jiban04

これをざっとではありますが、約1間ピッチに施工します。

中越地震後、木造建築での地盤改良工事では、これが

主流になりつつあります。

|

« プチリフォーム中・・・ | トップページ | 凧合戦Week »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【柱状地盤改良工事】:

« プチリフォーム中・・・ | トップページ | 凧合戦Week »