« ケナボード | トップページ | 庭の植栽 »

2008年5月21日 (水曜日)

木造2階建アパートの確認申請

昨日、懸案となっていた木造2階建てのアパートの確認申請が

ようやく下りました。GWを含めて21日で下りたので、

実質は2週間ちょっとでしょうかsweat01

共同住宅ということで、1号建築物(建築基準法第6条

第1項1号)となり、建築士による設計の特例がなくなります。

したがって、確認申請には以下の設計図書が必要になりました。

仕様書
仕上表
敷地求積図
付近見取図(敷地周囲の建築物概要含む)
配置図(敷地・道路・周囲のレベル、建物高さの記入必要)
(その他設備排水経路、雨水排水経路も記入必要)
建物の求積図
平面図
立面図-換気・採光・排煙の計算の根拠となる寸法記入要
断面図
矩計図
換気・採光・排煙の計算書
構造図一式(各伏図、2面以上の軸組図-開口寸法記入要、
柱の有効細長比記入)
鉄筋の配筋要領
鉄筋コンクリートの施工計画書
構造詳細図(RC部分、木造の仕口等、木造補強金物の詳細)
補強金物の位置図
構造材の部材表(木材の等級共)
非常用照明の位置と1LXあたりの照度分布の図示
用途地域・高さによっては時刻日影図、等時間日影図の2種類
壁量・N値の計算書
地盤調査票(地盤調査は必須です)
地盤調査による今回の地耐力の算定根拠となる計算書
確認申請書類
シックハウスの計算書
建築士の免許の写し
委任状

・・・

読む気も失くすくらい気が遠くなりますweep

一般のいわゆる”ビルもの”の申請から、構造計算書と

構造概要書が不要になっただけです。

たかだか100㎡ちょっとの木造2階建てなのに。。。。

これが同規模の一戸建ての住宅なら

敷地求積図
付近見取図(敷地周囲の建築物概要含む)
配置図(敷地・道路・周囲のレベル、建物高さの記入必要)
建物の求積図
平面図
確認申請書類
シックハウスの計算書
建築士の免許の写し
委任状

これだけで済むのです。

建築士による設計の特例があるからです。

また、共同住宅に似たものに長屋があります。

共同住宅共有部分があります。外部階段や

エントランスホール、外部通路などがこれにあたります。

Photo

いわゆるアパートの共有部分

一方、

長屋共有部分がないものを示します。2階建てあるいは

平屋の住宅が何件も横にくっついているような形状です。

これなら共同住宅(特殊建築物にならないため、

ほぼ一戸建ての住宅と同程度(厳密には採光・換気・排煙の計算要)

の設計図書で申請が可能になります。最大でも10日くらいで下りるでしょう。

長屋というと古風でどこかみすぼらしい感じがするかも

しれませんが、そんなことはありません。

151

■設計者
CASE/まちづくり研究所
 稲本建築設計室
 @HAUS ARCHITECTS
 北村建築研究工房

こんな作例もあります。

アパート経営をお考えの方。長屋という手もありますよconfident

.

追記です。上で長屋なら10日くらいで確認下りそうと書きましたが、

写真のような物件ならムリですcoldsweats01あしからずsweat01

|

« ケナボード | トップページ | 庭の植栽 »

建築」カテゴリの記事

コメント

必要書類の部分
仕上・・・・・・
までで,読むの断念しました( ̄▽ ̄;A

投稿: なべ | 2008年5月21日 (水曜日) 15時26分

なべさん

>読むの断念・・・
ハハcoldsweats01
ボヤキですので・・・スマソpaper

投稿: 管理人@いけだ | 2008年5月21日 (水曜日) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202747/41272478

この記事へのトラックバック一覧です: 木造2階建アパートの確認申請:

« ケナボード | トップページ | 庭の植栽 »